蝶 at 千日紅 (1)

※撮影機材~7D2+EF180ミリマクロ+C-PL 一脚

① ①②は、「ツバメシジミ」です。   (675×900ピクセル)
ヤマトシジミ①H297D2

②   (1200×800)
ヤマトシジミ②-2H297D2

③ 「ヤマトシジミ」です。   (750×900)
ヤマトシジミ③H297D2

④ 小さな花には小さな蝶が・・ 「シジミチョウ」よりは大きいですが、「ヒメアカタテハ」です。④⑤   (600×900)
ヒメアカタテハ①H297D2

⑤   (1000×833)
ヒメアカタテハ②H297D2

昆虫 at 千日紅(2)

※撮影機材~7D2+180ミリマクロ+C-PL 一脚

⑥ 吸蜜に来る蝶などを待ち構える「カマキリ」です。   (600×900ピクセル)
カマキリ①H297D2

⑦ ⑥をアングルを変えてクローズアップしたもの。   (675×900)
カマキリ②H297D2

⑧ 千日紅の仲間ですが、蝶などが来ているのを殆ど見かけません。葉も一般の千日紅より細長いです。   (1200×800)
  でも、種子が出来る不思議な花です。
「黄花千日紅」と言われるのが元々の花で、「ストロベリフィールド」は園芸品種です。
ストリベリーフィールド①-2H297D2

夕刻・黄昏の伊丹(大阪)空港 (1)

※撮影機材~①②③④⑤ 5D3+EF8-15ミリ 手持ち

① 1/3200sec. F8.0 ISO3200   (1200×800ピクセル)
センリガワ③-2H295D3

② 1/2000sec. F11 ISO3200   (1200×800)
センリガワ②r-2H295D3

③ 1/3200sec. F8.0 ISO3200   (1200×800)
センリガワ④-2H295D3

④ 1/125sec. F4.0 ISO12800   (1200×800)
センリガワ⑧r-2H295D3

⑤ 1/200sec. F4.0 ISO12800   (1200×800)
センリガワ⑨r-2H295D3

夕刻・黄昏の伊丹(大阪)空港 (2)

※撮影機材~⑥⑦⑧⑨⑩ 5D4+EF100-400 三脚

⑥ 夕刻の飛び立ちです。1/8000sec. F8.0 ISO6400   (1200×800)
センリガワ⑰g-2H295D4

⑦ タイアスモークを出しての夕刻の着陸です。1/1600sec. F8.0 ISO6400   (1200×800)
センリガワ⑱-2H295D4

⑧ 1/1000sec.F8.0 ISO6400   (1200×800)
センリガワ⑲-2H295D4

⑨ 黄昏時の離陸です。 1/400sec. F5.6 ISO6400   (1200×800)
センリガワ㉓-2H295D4

⑩ 黄昏時の着陸です。 1/60sec. F5.6 ISO12800   (1200×800)
センリガワ㉒c-2H295D4

昼間の伊丹(大阪)空港 (1)

※撮影機材~5D3+EF24-105ミリF4IS+ND8 一脚

① 1/40sec.   (1200×800ピクセル)
スカイパーク①-2H295D3

② 1/25sec.   (1200×800)
スカイパーク②g-2H295D3

③ 1/15sec.   (1200×800)
スカイパーク③-2H295D3

④ 1/40sec.   (1200×800)
スカイパーク④g-2H295D3_edited-1

⑤ 1/25sec.   (1200×800)
スカイパーク⑤-2H295D3

※夕刻・日没前後の<in 千里川>の画像は、改めてアップします。
プロフィール

kaiyug9

Author:kaiyug9
季節折々の花・蝶・野鳥などのネイチャーを中心にその時々のフォトをアップします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
管理者にMail

名前:
メール:
件名:
本文:

現在までの訪問者数